このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
尾崎豊の歌:15の夜、I LOVE YOU、十七歳の地図、卒業、OH MY LITTLE GIRL、太陽の破片、FORGET-ME-NOT(歌詞,プロフィール,日記,写真集,DVD,ブルーレイ,書籍,著書) 掲示板
日時: 2012/03/17 21:50
名前: 尾崎豊 掲示板

「永遠の尾崎豊データベースホームページ」
http://www.biwa.ne.jp/syuichi/ozaki.html
伝説のロック歌手、尾崎豊さんのアルバム、DVD、ビデオ、書籍、写真集、テレビ出演などのデータベースです。

(#)尾崎豊の誕生日:1965年11月29日
(#)尾崎豊の命日 :1992年4月25日(満26歳没)
(#)尾崎豊の墓:狭山湖畔霊園内(埼玉県所沢市)
(#)尾崎豊の歌:15の夜、I LOVE YOU、十七歳の地図、卒業、OH MY LITTLE GIRL、太陽の破片、FORGET-ME-NOT、など
(#)尾崎豊 歌詞 情報(goo 音楽)
http://music.goo.ne.jp/lyric/index.html

------------------------------

(*)尾崎豊さんの創作過程明らかに ノートを公表へ
ttp://www.sanspo.com/geino/news/120220/gnj1202201208015-n1.htm
 I LOVE YOU」や「卒業」などのヒット曲で知られ、平成4年に26歳の若さで亡くなった歌手、尾崎豊さんが、約60冊もの「創作ノート」を残していたことが20日、分かった。その一部が3月22日発売の小説誌「小説新潮」4月号に掲載され、“完全版”が4月に出版される。2012年は死去20年の節目。創作ノートは、今も若者をはじめ幅広い世代に支持されている尾崎さんの新たな魅力の発見につながりそうだ。
 関係者によると、創作ノートは遺族や関係者が保管。15〜16歳ごろから亡くなるまでの間に書かれたとみられる。B5サイズのノートが使われており、歌詞や楽譜のほか、イラストが描かれたり、日々の不安や社会に対する思いをつづった部分も。デビュー曲「15の夜」のもとになったとみられる詩もあり、当初の題名は「無免許」だったという。ヒット曲「太陽の破片」の歌詞を推敲したところもあり、楽曲が生み出されていく過程も分かる。
 関係者は「尾崎の創作の背景が分かる貴重な資料だ」と話している。
 尾崎さんは平成4年4月25日、東京都内の民家の庭先で倒れていたところを発見され、その日のうちに肺水腫で亡くなった。
 「小説新潮」では創作ノートの一部を96ページにわたって掲載する予定。ノートをスキャナーで読み取り、誌面では尾崎さんの直筆が分かるようにするという。読み取られた分量は1000枚にも上っており、“完全版”の単行本が2012年4月上旬に新潮社から発売される。

------------------------------


(*)尾崎豊の創作ノート「NOTES 僕を知らない僕 1981-1992」(完全版)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4103322314/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4103322314

アマチュア時代からラスト・アルバム「放熱への証」に至る創作の軌跡に加え、謎に包まれていたニューヨーク滞在中の日記も含む、尾崎豊のノートを公開。(完全版) 永久保存版424ページ。

------------------------------

< 尾崎豊(写真集,DVD,ブルーレイ,書籍,著書,資料)>
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E8%B1%8A&tag=heartlinks-22&index=aps&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

[1331988638-1.jpg] [1331988638-2.gif]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧