このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
中学英語の英作文の問題と勉強法
日時: 2015/06/06 13:54
名前: 中学英語の英作文の問題と勉強法

(私が運営している中学生向けのメールマガジンから抜粋して、記載します。)
http://urx2.nu/eXGa


まず、当たり前のことを書きます。


アメリカの子供は、当然、毎日12時間ほど、英語に触れます。

日本では、学校の英語の1時限が50分間で、週に4回、英語を学んでも、1週間で、わずか、3時間少しにしかなりません。

私たちは、英語に触れる時間が、圧倒的に少ないのです。

では、どうすればいいか。英語に触れる時間を増やすしかありません。

近くに、英語を話す知り合いがいればいいですが、いない場合は、

テレビやラジオやネットの英語番組を活用しましょう。

(#) NHK ラジオ 基礎英語3
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/english/basic3/

(#) NHK テレビで基礎英語
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/english/telekiso/

できれば、番組を録画や録音をして繰り返し勉強するといいでしょう。

1回目ではよくわからなくても、1か月後に復習したら前よりよく理解できます。


------------------------------

次の日本語文を英文で書いてください。

<問題>

(1) 最近、数学がどんどん面白く感じられるようになってきてるんです。


(2) 私はあなたに私の発音を正して欲しい。


------------------------------


<答え例>
(1) I'm getting more and more interested in math these days.
(解説)
「 more and more + 形容詞」は、「ますます(どんどん)〜」
(例文)
She grows more and more beautiful every year. 「彼女は年々美しくなる。」
The cost of living is more and more expensive. 「生活費はだんだん高くなっている。」
Mobile phones are becoming more and more popular.
 「携帯電話はどんどん人気になっています。」
From year to year, pollution problems are becoming more and more serious.
 「年々、公害問題は深刻になってきている。」
The world is changing more and more quickly.
 「世界はますます急速に変化している。」(この例文では、「 more and more + 副詞」)
More and more women continue to work after marriage.
 「結婚後も働き続ける女性がどんどん増えている。」(この例文では、「 more and more + 名詞」)
More and more people are moving to urban areas.
 「ますます多くの人々が都会に移ってきている。」(この例文では、「 more and more + 名詞」)




(2) I want you to correct my pronunciation.
(解説)
アメリカ人などと友達になったら、英会話の中で、自分の英語の発音を正してもらいましょう。
「 I want you to 〜」は、「私は、あなたに〜してほしい。」
なお、「私の発音を正してください。」という場合は、以下の英文でも良いです。
Please correct my pronunciation. 

(例文)
I want you to buy this. 「私はあなたにこれを買ってほしい。」
I want you to see my work of art. 「私の作品を見て欲しい。」
I want you to help me. 「私はあなたに助けてもらいたい。(手伝ってほしい。)」





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
(#)無料メールマガジン 「中学生の勉強法と高校受験対策」
http://www.mag2.com/m/0001567251.html
<概要>
中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、
中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して
高校受験対策をする無料メールマガジンです。
将来の進路に役立つ話題や、おすすめの参考書も紹介します。
保護者様もぜひご覧ください。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。
http://archive.mag2.com/0001567251/index.html
上のページで、メールアドレスを入力して登録していただけましたら、
最新号のメールマガジンをお届けいたします。(無料登録)
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧