このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
高校入試や、中学校の中間テスト・期末テストによく出る社会科歴史のテスト問題(明治時代・明治維新)
日時: 2014/12/07 07:38
名前: 中学校の社会科歴史のテスト問題

(私が運営している中学生向けのメールマガジンから抜粋して、記載します。)
http://urx2.nu/eXGa

------------------------------


明治維新について学びましょう。



<問題>
(1) 明治時代が始まったのは西暦何年か。

(2) 明治時代が始まった頃の人口は、およそ何万人か。

(3) 明治政府の基本的な政策を示した5つの条文を何というか。

(4) 明治政府が全国を直接支配する「中央集権国家体制」の確立を目指すために、
 大名が支配してきた全国各地の藩を廃止して府と県が置かれ、政府が任命した知事が派遣されるようにした政策を何というか。


(5) 明治政府で右大臣になり、欧米に派遣された使節団の代表でもあった人物は誰か。

(6) 明治初期に、鎖国していた朝鮮に対して、武力によって開国させようとする主張を何というか。


(7) 1873年(明治6年)に、明治政府が行った租税制度の改革を何と言いますか?


(8) 国家の経済を発展させて軍事力の増強を促す政策を何と言いますか?



------------------------------

<答え>
(1) 1868年
(解説)
西暦1868年1月25日です。(旧暦で明治元年1月1日です。)

(2) 約3300万人。
(解説)
全人口の90%以上は平民です。

(3) 五箇条の御誓文(五箇条の誓文)
(解説)
明治天皇が京都御所で、公卿・諸侯を従えて、神前で誓いました。
内容を分かりやすく言うと、
・広く会議を行って、公開された議論によって政治を決定していきましょう。
・身分が上の者も下の者も心を一にして、盛んに国を治めましょう。
・公家も武士も庶民も志すところを達成し、希望を失わせないようにすることが大事です。
・旧来の悪い慣習(江戸時代の鎖国や攘夷)をやめて、何事も普遍的な道理に基づいて行いましょう。
・知識を世界から取り入れ、天皇を中心とする国を発展させていきましょう。
(参考サイト:五箇條の御誓文)
http://www.meijijingu.or.jp/about/3-3.html


(4) 廃藩置県
(解説)
廃藩置県の前に、全国各地の藩の領地と領民を天皇の支配下に置く「版籍奉還」が行われました。
廃藩置県によって、それまでの幕府の役職を廃止し、太政官を置く新たな組織が作られましたが、薩長土肥(薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩)の出身者が重要な役職に就きました。藩閥政治と言います。



(5) 岩倉具視
(解説)
岩倉使節団は、岩倉具視を中心とした政府要人や留学生など100人を超える使節団です。岩倉具視、木戸孝允(桂小五郎)、大久保利通、伊藤博文など。
横浜港を出発し、太平洋を渡り、アメリカ大陸を横断し、大西洋を渡り、ヨーロッパ各国を訪問し、完成したばかりのスエズ運河を通り、インド洋を経由して帰国しました。約1年10か月間の長旅でした。
目的は、江戸時代末期に諸外国と結んた不平等条約の改正のための交渉準備と、欧米の国家制度、産業技術、文化などの調査です。
条約改正交渉は成功しませんでしたが、欧米文明の高さを目の当たりにして、学んだ事を日本に持ち帰り、その後の日本の発展に影響を与えました。



(6) 征韓論
(解説)
西郷隆盛や板垣退助などが征韓論を唱えましたが、欧米視察から戻った岩倉具視や木戸孝允や大久保利通らは国内政治を優先するため、征韓論に反対したことで、西郷隆盛や板垣退助は政府を去りました。
(西郷隆盛らは必ずしも武力行使ではなく、朝鮮との交渉を望んでいたようです。)
なお、鹿児島に戻った西郷隆盛は後に、明治政府に対する反乱(西南戦争、西南の役)をおこしましたが、政府軍に敗れて自殺しました。
その後、朝鮮とは、1875年(明治8年)、日本の軍艦が朝鮮の江華島付近の水域に入り、砲撃を受けたため、応戦しました。(江華島事件) これを機に、日本は朝鮮にとって不平等な内容の日朝修好条規を結び、開国させました。



(7) 地租改正
(解説)
目的は、政府の財政を安定させるためです。
土地の所有者に対して、証書「地券」を与え、地価の3%を地租として現金に納めさせました。
それまでは、米による物納制度で地域によって統一されていなかったので、地租改正によって、土地の価値に見合った金銭を納めさせ、全国統一の課税制度に改めたのです。
問題点としては、農業が不作の年でも、一定額(地価の3%)を納めなければならず、農民を苦しめることになり、一揆が頻発しました。
そうした結果、1877年(明治10年)に、税率が2.5%に引き下げられました。



(8) 富国強兵
(解説)
西洋文明を積極的に導入して、地租改正や殖産興業で経済力をつけて、徴兵制(徴兵令)により軍備を増強することで国力をつけることを目指しました。
これらの土台として、小学生(男女)に学校教育を受けさせることを目指し、学制が公布されました。
なお、群馬県富岡市に日本で最初の官営工場である富岡製糸場が作られました。
(参考サイト:富岡製糸場)
http://www.tomioka-silk.jp/hp/outline/index.htm






┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
(#)無料メールマガジン 「中学生の勉強法と高校受験対策」
http://www.mag2.com/m/0001567251.html
<概要>
中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、
中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して
高校受験対策をする無料メールマガジンです。
将来の進路に役立つ話題や、おすすめの参考書も紹介します。
保護者様もぜひご覧ください。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。
http://archive.mag2.com/0001567251/index.html
上のページで、メールアドレスを入力して登録していただけましたら、
最新号のメールマガジンをお届けいたします。(無料登録)
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧