このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
中学生の理科の練習問題「塩化ナトリウム水溶液と水酸化ナトリウム水溶液のうち、皮膚についたら炎症を起こし、目に入ると失明の危険があるなど、実験時に、特に気をつけなければいけないのはどちらですか?」
日時: 2017/12/16 10:34
名前: 中学生の理科の勉強

<練習問題>
以下の水溶液で、皮膚についたら炎症を起こし、目に入ると失明の危険があるなど、実験時に、特に気をつけなければいけないのはどちらですか?

塩化ナトリウム水溶液 , 水酸化ナトリウム水溶液


------------------------------

上記の問題は、私が運営している中学生向けのメールマガジン「中学生の勉強法と高校受験対策」から抜粋して、記載しています。
http://www.mag2.com/m/0001567251.html


------------------------------


<答え>
水酸化ナトリウム水溶液
(解説)
水酸化ナトリウム水溶液は、強いアルカリ性です。苛性(かせい)ソーダ水溶液とも言います。
(ちなみに、塩化ナトリウム水溶液は、中性です。)
水酸化ナトリウムを扱う実験の時は、安全めがねを装着しましょう。
皮膚についたら多量の水で洗い流しましょう。
ちなみに、塩化ナトリウム水溶液は、食塩水として、うがいの時に使用するぐらいですから安全ですが、多量に飲んだりしてはいけませんし、目に入ったら、しみますから注意です。
(参考サイト:水酸化ナトリウム)
http://rika-net.com/contents/cp0100a/contents/3380/3380.html
(参考サイト:水酸化ナトリウム 苛性ソーダ水溶液)
http://bit.ly/1c0OWJB
(参考サイト:石けんができるまで - サイエンスチャンネル動画)
http://sciencechannel.jst.go.jp/B980601/detail/B990601027.html
(参考サイト:塩化ナトリウム - サイエンスチャンネル動画)
http://sciencechannel.jst.go.jp/C043302/detail/C083302029.html


------------------------------


・「癒しの動画 おすすめチャンネル」
http://goo.gl/U5qKJ4






┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
(#)無料メールマガジン 「中学生の勉強法と高校受験対策」
http://www.mag2.com/m/0001567251.html
<概要>
中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、
中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して
高校受験対策をする無料メールマガジンです。
将来の進路に役立つ話題や、おすすめの参考書も紹介します。
保護者様もぜひご覧ください。
バックナンバーの最新号が、無料購読できます。
http://archive.mag2.com/0001567251/index.html
上のページで、メールアドレスを入力して登録していただけましたら、
最新号のメールマガジンをお届けいたします。(無料登録)
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧