このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
突然死の話
日時: 2012/02/20 05:17
名前: 突然死の話

(*) 突然死 - Wikipedia
突然死(とつぜんし、sudden death)とは、症状が出現してから24時間以内に死亡に至ることである。虚血性心疾患、心室性不整脈、大動脈瘤破裂、脳血管障害、てんかん重積発作、喘息重積など死因が特定できるものと、解剖などによっても疾患の特定できない原因不明の突然死がある。


------------------------------

(*) 「突然死の話」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/412102057X/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=412102057X

著者:沖重 薫

<内容>
つい先ほどまで元気だった人が、一瞬にして命を失ってしまう―家族と最期の言葉も交わせないままに。「心臓性突然死」ほどやりきれない別れはない。本書では悲劇を避けるため、心臓の仕組みから突然死の最新予防法まで丁寧に説明する。先天性の病気による場合もあれば、風邪や下痢などの軽い病気、入浴やスポーツなど日常の活動が原因になることもあり、対策は一筋縄ではいかない。心安らかに暮らしたいあなたへ贈る。


<著者プロフィール>
1955(昭和30)年、福岡県生まれ。81年、東京医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学麻酔科に入局。東京医科歯科大学循環器内科勤務を経て、89年から92年まで米国ハーバード大学心臓内科部門客員研究員。現在、横浜市立みなと赤十字病院心臓病センター長、東京医科歯科大学循環器内科臨床教授。専門は、臨床不整脈、心臓性突然死、特発性心筋症、カテーテル・アブレーション手術
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

------------------------------

(*)治療と予防の掲示板
http://makingsense.greater.jp/cgi-bin/disease/patio.cgi
病気の治療と予防と検査と症状と費用と食事。 名医 評判のいい病院 原因 自覚症状 検査 診断 治療費 手術費用 ブログ闘病記 テレビ番組情報




------------------------------
[1329682662-1.jpg]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧