このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
谷尻誠「1000%の建築」谷尻誠さんの考え方や建築のおもしろさを紹介。建築家 掲示板
日時: 2012/02/05 20:01
名前: 谷尻誠「1000%の建築」

(*) 谷尻誠(たにじりまこと)プロフィール
1974年広島生まれ
2000年 建築設計事務所Suppose design office 設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。


(*) 「ソロモン流 建築家・谷尻誠」(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/back/120205.html
2012年2月5日放送

世界が注目する新進気鋭の若手建築家・谷尻誠(たにじりまこと)。
GOOD DESIGN賞をはじめ数々の賞を受賞。今や建築業界のみならず多ジャンルにわたりその才を発揮し各メディアから引っぱりだこ、多忙な毎日を送っている。
26歳で独立して以来、12年間で約100軒の家を建ててきた賢人。
その建築物は、崖の上に立つ家、道路が店の中にまで続くカフェ、家の中に路地がある家…と、我々の想像を遥かに超えている。
決して裕福とは言えない環境で育った彼の建築のルーツは幼少時代。
「当時の、家に対するコンプレックス的経験こそが僕の家造りの土台」と語る。
固定概念にとらわれず、常に新しいものを探し続けていく事を考えている賢人は、より豊かで、より楽しい環境を建築の力で切り拓けたらと日々奮闘している。
家の見方が180度変わってしまうかもしれない谷尻ワールド!



------------------------------
(*) 「1000%の建築」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4767812194/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4767812194

著者:谷尻誠

<内容>
身近なものの見方をちょっと変えてみる。
建築家・谷尻誠は、いつもそんなふうに考えます。それはある意味「勘違い」。
しかし、勘違いすることで新しいものが見えてきて、建築の大きな可能性が広がります。
この本は、そんな谷尻さんの考え方や建築のおもしろさを、子どもにでも分かるような、
やさしい語り口と楽しい絵で紹介します。


------------------------------


(*)建築デザイン(建築士,住宅) 画像 掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/6746/1318195993/
建築雑誌、新建築、Casa BRUTUS、1級建築士、2級建築士、デザイン住宅、3D住宅デザインソフト、テレビ番組



------------------------------


谷尻誠「1000%の建築」
[1328439661-1.jpg] [1328439661-2.jpg]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧