このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
「月刊住職」は、寺院住職・僧侶の為の実務情報誌です。後継争いや、色恋沙汰や、詐欺事件などスキャンダルな記事も掲載されますので、一般人にも愛読者がいるようです。
日時: 2016/02/20 12:29
名前: 情報誌

月刊住職
https://goo.gl/bnyaS4



「月刊住職」は、寺院住職・僧侶の為の実務情報誌です。
出版は、株式会社 興山舎 (こうざんしゃ)
仏教界全般の出来事をはじめ寺院運営、住職活動、寺族の生活に欠かせない、さまざまなお寺に関する情報を掲載されています。
特集記事は、ツイッターなどネットで話題になることもあり、新聞で後追い取材されることもあります。
また、堅苦しい記事だけでなく、後継争いや、色恋沙汰や、詐欺事件などスキャンダルな記事も掲載されますので、一般人にも愛読者がいるようです。

「月刊住職」で、過去に掲載された興味深い記事
・「友引が決まらない「旧暦2033年問題」とは一体なぜか」(月刊住職2016年1月号)
・「肉親の遺骨を寺にまさかの「ゆうパック」で送り付ける「送骨」の実態」(月刊住職2015年12月号)
・「暴排条例でお寺は露店が出せなくなるか」(月刊住職2014年10月号)
・「檀家に「ペットを安楽死させてもよいか」と聞かれたら住職は赦すか」(月刊住職2015年9月号)
・「拝観料を「今よりも払ってもいい」という世論調査結果と住職のホンネ」(月刊住職2015年9月号)
・「開運詐欺に複数の伝統仏教寺院や住職が加担しているのは本当か!?」(月刊住職2015年8月号)
・「お寺の収入だけでは暮らせない若き住職たちの窮乏生活と未来への道」(月刊住職2015年8月号)
・「お寺の子供は宗門大学への入学を必須とすべきか? 仏教系11大学が問われる使命の重さと中身」(月刊住職2015年5月号)
・「住職の世襲制をなくす寺院規則変更で国も県も門徒も巻き込む大紛争の波紋」(月刊住職2015年4月号)
・「一枚の紙から仏様が作れる切り紙を学ぼう」(月刊住職2015年3月号)
・「宗派の予算は無駄に使われていないか? 10大宗派を比較検証する」(月刊住職2015年2月号)
・「僧侶の懲戒処分を公示する宗派と非公開の宗派の現状」(月刊住職2015年2月号2015年2月号)
・「なぜ住職の事件が続発するのか」(月刊住職2015年1月号)
・「覚醒剤で刑に問われた住職に対する宗派と檀家の衝撃」(月刊住職2014年12月号)
・「暴排条例でお寺は露店が出せなくなるか」(月刊住職2014年10月号)
・「女性門徒が仕掛けた寺院を拠点にするエコライフの実際」(月刊住職2014年10月号)
・「入れ墨のある者が入門を求めてきたら道場はどうすべきか」(月刊住職2014年9月号)
・「御朱印を一人で何枚もほしいと言われたらどうする? 」(月刊住職2014年8月号)
・「出家詐欺はなぜ起きたか!? 得度証明書が悪用された波紋と住職逮捕」(月刊住職2014年7月号)
・「寺院の財産を処分するのになぜ宗派に申請と承認料が必要なのか」(月刊住職2014年7月号)
・「道徳教科化で注目される各宗派の青少年教化活動の実際」(月刊住職2014年7月号)
・「お寺にホームページは本当に必要か?効果はあるか?」(月刊住職2014年5月号)
・「都内のお寺に増えている「草木塔」はどこからやってきたのか」(月刊住職2014年3月号)
・「お寺や宗派が始めた婚活支援や仏前結婚式が大好評の理由」(月刊住職2014年2月号)
・「仏教を親しみやすく伝えるために 宗派とお寺のゆるキャラ大特集 」(月刊住職2014年2月号)



------------------------------


・「私の事典」
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

・「ありがとう」
http://arigatooo.exblog.jp/

・「小さな幸せ」
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/



[1455938954-1.jpg]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧