このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
アメコミDCコミックのキャラを完全網羅した大事典「THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA」 掲示板
日時: 2012/02/24 04:14
名前: アメコミDCコミック 掲示板

(*)アメリカン・コミックス - Wikipedia
アメリカン・コミックは、アメリカの漫画作品の総称である。アメコミとも略される。アメリカン・コミックという名称は、アメリカの漫画と他国の漫画を区別するための呼び方であり、アメリカ国内では「コミック・ブック(Comic book)」あるいは単純に「コミック(Comic)」と呼ばれる。
通常の場合、アメリカン・コミックは連続した物語の形式で綴られ、薄い月刊誌に連載される。「コミック(滑稽)」という英語での呼び名に反し、扱われる主題は必ずしもユーモラスな物であるとは限らない。実際は、ドラマティックでシリアスな作品がアメリカン・コミックの多くを占めている。ジャズやその他の文化と同様に、アメリカン・コミックは数少ないアメリカ発祥の芸術形式の一つである。

------------------------------

(*) アメコミDCコミックのキャラを完全網羅した大事典『THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA』
ttp://www.cyzo.com/2012/02/post_9961.html
 日本の三大出版社といえば、講談社、集英社、小学館であるが、アメコミにも勢力を二分する2つの出版社が存在する。「スパイダーマン」「X-MEN」などを擁するマーベル・コミック、そして「スーパーマン」「バットマン」など長く人気を誇っているDCコミックである。スーパーマンが誕生したのが1938年、バットマンが39年であるから、そのキャラクターたちがいかに長く愛され、幾人もの作家により語り継がれ、描かれてきたかがわかる。
 1つの出版社の75年に及ぶ歴史がすべて収められた事典はほかに類を見ない。『THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA』(小学館集英社プロダクション)は、DCコミックのキャラクターを一同に集結させた大事典だ。延べ1,000人以上のヒーロー&ヒロインがアルファベット順に収録され、オリジナルのイラストとともに、初登場年月日、本名、本拠地、身長体重、目・髪の色、特殊能力などデータが子細に記されている。本のサイズはなんと縦31cm、横26cm、厚さ3.3cmと超特大の豪華愛蔵版。装丁も超人のように硬く、力強く、ダイナミックだ。
 「スーパーマン」「バットマン」のほかにも、宇宙の治安を守る銀河警察「グリーンランタン」、閃光よりも速く移動する「ザ・フラッシュ」など、人気を博したヒーローは沢山いる。だが、その中でも「キャプテン・マーベル」は特異でアンタッチャブルな存在だ。10代の少年ビリー・バットソンが「シャザム!」と唱えると、空を飛び、弾丸をも跳ね返す屈強な中年男性へと変身する。1940年、フォーセット・コミックによって生み出されたキャプテン・マーベルは当時、スーパーマンに比肩するほどの人気を誇っていた。しかし、スーパーマンに酷似した外見・設定のため、DCコミックから訴えられ、フォーセット社はコミック事業から撤退。のち、DC社がライセンスを取得し、キャプテン・マーベルはDC社へ"移籍"する形となった。しかし法廷闘争の間、マーベル・コミックが「キャプテン・マーベル」という同一名のヒーローを作ってしまったため、本家キャプテン・マーベルは商品としてキャプテン・マーベルを名乗ることができなくなってしまい、何ともわけのわからない存在となってしまった。この裁判は初のコミック著作権裁判として、コミック業界に大きな影響を与えている。
 1930年代末に誕生したアメコミは今なお世界中で愛され、映画 『ダークナイト』『キック・アス』のように、新たな切り口で創り続けられている。日本のマンガに与えた影響も多大だ。アメコミヒーローは、時を超え、場所を変え、異なる作家によって紡がれてきた神話だといえる。『THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA』のページを繰ればいつだって、マイナーヒーローも、グラマラスなヒロインも、クセのある敵役も、その活躍が目に浮かんでくるのである。





------------------------------

(*) 「THE DC ENCYCLOPEDIA(DCキャラクター大事典)」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796870792/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4796870792

祝・DCコミックス75周年!
『DCキャラクター大事典(THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA)』日本初上陸!!
1,000キャラクター以上のフルカラーイラスト、詳細なデータと解説を完全収録!


<内容>
「DCキャラクター大事典」日本初上陸!!スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマン、バットガール、ジョーカー、キャットウーマン、グリーンランタン、キャプテン・マーベル、フラッシュ……マーベル・コミックスに負けず劣らずのキャラクターを保有するDCコミックス。本書は、DCコミックス監修のもと編集・制作された唯一無二の百科事典です。2010年で75周年を迎えたDCコミックスの1,000を超えるキャラクターたちが詳細なデータと解説とともフルカラーで400ページにわたり完全収録。
ページをめくるたびに、DCコミックスの歴史、いやアメリカン・コミックスの歴史すら感じる貴重な一冊です。解説は一流の執筆陣が書き上げ、イラストはDC有数のアーティストが描いた作品のなかから選りすぐりのものを掲載しています。また、キャラクターの解説だけにとどまらず、「異次元の地球(アース)」「異星種族とその世界」「驚異の乗り物/武器/基地」などDCユニバースを理解するために必要不可欠な特集ページも満載です!イラストだけ眺めるもよし、好きなキャラクターからなぞって熟読するもよし、今後映画化されるであろうキャラクターの予習に励むもよし、何かの小ネタや資料に使うもよし、アメコミ初心者/上級者を問わず、コミック、アート、サブカルを愛する全読者対象に作られた「永久保存版」の大事典です!


<補足>
キャラクターの解説だけにとどまらず、「異次元の地球(アース)」「異星種族とその世界」「驚異の乗り物/武器/基地」などDCユニバースを理解するために必要不可欠な特集ページも満載です!
また日本語版の翻訳者には「アーカム・アサイラム」などのコミックを翻訳した高木亮氏、「ウォッチメン」の翻訳者のひとりである海法紀光氏、さらに200冊以上のアメコミを手がけた石川裕人氏が日本語版監修として参加しています。



------------------------------

< アメコミ通販>
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%B3%E3%83%9F&tag=heartlinks-22&index=aps&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

アメコミデザイン
アメコミ ポスター


------------------------------

< アメコミ 原書(Comic book)>
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%B3%E3%83%9F&tag=heartlinks-22&index=english-books&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


------------------------



(*)メンズファッション「アースマーケット」
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/0f3b2f52.1f1d2436.0f3b2f51.7c667a48/

本格派のジーンズをはじめ、ヴィンテージスタイルからストリート・サーフ系までメンズファッションの豊富な品揃え!


------------------------



(*)注目の記事や最新のニュースや訳あり情報や無料のお得情報
http://makingsense.sakura.ne.jp/cgi-bin/wiki2chbbs/patio.cgi

------------------------



アメコミDCコミックのキャラを完全網羅した大事典『THE DC COMICS ENCYCLOPEDIA』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796870792/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=heartlinks-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4796870792
[1330024486-1.jpg] [1330024486-2.jpg]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧