このスレッドは管理者によりロックされています。記事の閲覧のみとなります。
ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
ミラーレス一眼カメラ 掲示板(オリンパス,ペンタックスリコー,富士フイルム,パナソニック,ソニー,ニコン,キヤノン)
日時: 2012/02/10 11:49
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

(*)ミラーレス一眼カメラ - Wikipedia
ミラーレス一眼カメラ(ミラーレスいちがんカメラ)とは、一眼カメラに属する物のうち、大型のイメージセンサーを持ちレンズ交換が可能でありながら、光学式ファインダーを持たないデジタルカメラである。マイクロ一眼カメラ、ミラーレス式カメラ、ミラーレス機などとも称される。


------------------------------



(*)CP+(シーピープラス) 
http://www.cpplus.jp/
カメラと写真の総合展示会「CP+」(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW)



------------------------------



<ミラーレス一眼>
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC&tag=heartlinks-22&index=electronics&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211

ミラーレス一眼カメラ オリンパス
ミラーレス一眼カメラ パナソニック
ミラーレス一眼カメラ ニコン
ミラーレス一眼カメラ ペンタックス
ミラーレス一眼カメラ ソニー
[1328842158-1.jpg]
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧

ミラーレス、カメラ5社が競演 富士フイルム参入 ( No.1 )
日時: 2012/02/10 11:51
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

ミラーレス、カメラ5社が競演 富士フイルム参入
ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E0E4E282E18DE0E4E2E3E0E2E3E08698E2E2E2E2

 富士フイルムは2012年1月26日、小型軽量な「ミラーレス」と呼ばれるレンズ交換式デジタルカメラの新製品を2月18日に発売すると発表した。昨年10月のニコンに続くデジカメ大手のミラーレス参入となる。消費者の選択肢が広がる一方、メーカー間の競争は激しさを増しそうだ。

 「画質は一眼レフと同等以上。最高の品質を追求した」。富士フイルムの樋口武取締役常務執行役員は同日の記者会見でこう強調した。これで国内の大手カメラメーカーのうち、キヤノンとカシオ計算機を除く5社が参入したことになる。

 ミラーレスはデジタル一眼レフからファインダーなどの光学部品を省いた構造。小型軽量化が実現できるため、シェアの高いオリンパスやパナソニックは女性や入門者をターゲットにしたモデルを展開している。

 これに対し、富士フイルムの新製品「FUJIFILM X―Pro1」はプロや上級者の使用を想定した高機能が売り物。センサーやファインダーなどに独自技術を盛り込んだ。

 店頭想定価格は本体だけで15万円。レンズも合わせると20万円を超える。「コンパクトで1万〜2万円、ミラーレスや一眼レフでは5万〜6万円の低価格機が売れ筋」(大手量販店)とされる中、強気の価格設定と商品戦略だといえる。

 デジカメはコモディティー(汎用品)化が進み、特に商品サイクルの短いコンパクトは店頭価格が半年で3割程度下がるともいわれ、関係者の頭を悩ませている。

 加えて2011年のコンパクトの世界需要は前年比8.1%減(カメラ映像機器工業会調べ)。欧米の景気低迷に加え、最近はカメラ機能も搭載したスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の普及で若年層の「デジカメ離れ」も顕著だ。

 富士フイルムは「ミラーレスの需要は今後も伸びる」(樋口氏)と期待する。ただ、最大手のキヤノンの参入も予想される中で、値崩れをどれだけ抑えられるかが、各社の収益源になるかどうかのカギを握る。
メンテ
カメラ用品の掘り出し物 ( No.2 )
日時: 2012/02/10 11:53
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
<写真用品のハクバストア>
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/0f2a51a4.3bc88d85.0f2a51a3.6aa63d5b/

カメラの本革ボディケース(ボディスーツ)やカメラバッグなど掘り出し物が。。
その他、デジタルカメラ用液晶保護フィルム、レンズキャップ・レンズフード、レンズアクセサリー、レンズフィルター、レフ板・ストロボ用品、撮影ボックス用品、折りたたみ液晶シェード、カメラグリップ、ブラケット&フリープレート、レリーズ、バックスクリーンなどの撮影用品も。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
メンテ
オリンパス、名機「OMシリーズ」がミラーレスで復活、「OLYMPUS OM-D E-M5」 ( No.3 )
日時: 2012/02/10 11:55
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

オリンパス、名機「OMシリーズ」がミラーレスで復活、「OLYMPUS OM-D E-M5」
ttp://www.asahi.com/digital/bcnnews/BCN201202080011.html

 オリンパスイメージングは、マイクロフォーサーズシステム規格に準拠したミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D E-M5」を、2012年3月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は、ボディ単体が10万5000円前後、ボディと「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ」(35mm換算で24〜100mm相当)のレンズキットが13万円前後の見込み。

 1972年発売の世界最小・最軽量の一眼レフカメラ「OLYMPUS M-1」(後に「OM-1」の改称)から94年の「OM-3Ti」まで続いたフィルム時代の名機が、デジタル一眼で復活。「OM-D E-M5」は、「OMシリーズ」から本格的なシステム一眼の伝統を受け継いだ。

 直線を基調としたデザインは、「OM」から一眼らしいスタイルと凝縮感を継承。きょう体はマグネシウム合金で、高い剛性を備える。カメラ上部も同じくマグネシウム合金製で、アルミ製の底部とあわせて高い質感と強度を両立し、上質さを表現する。

 各所にシールドを施したボディは、雨や砂塵など、厳しい環境下での撮影にも対応する防塵・防滴構造。同じく防塵・防滴構造のレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ」を装着すれば、抜群の信頼性を実現する。厳しい撮影環境の下で交換レンズを駆使し、ファインダーを見ながら傑作を狙う写真ファンをターゲットにする。

 1605万画素の4/3型Live MOSセンサと、画像処理エンジン「TruePic VI」を搭載。静止画撮影の最高感度はISO25600。本体に内蔵する電子ビューファインダーは、144万ドットの高精細液晶とすぐれた光学設計によって、あらゆる条件で安定して見える。明るさ、色などの設定をファインダー内で確認しながら変更でき、ファインダーから目を離すことなく作画に集中できる。

 上下・左右方向の角度ブレ、垂直・水平方向の並進ブレ、回転ブレ(ローリング)の計5種類のブレに対応する世界初の5軸手ブレ補正を搭載。ファインダー画像の手ブレ補正も実現した。シャッターボタンを半押しすることで、ボディ内手ブレ補正がオンになり、ファインダー内の像が安定する。

 オートフォーカスは、同じマイクロフォーサーズシステム規格のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN E-P3」の世界最高速を更新。また、動体追尾能力を改善する「3DトラッキングAF」によって、動く被写体をすばやく捉え、確実なピント合わせができる。

 サイズは、幅121.0×高さ89.6×奥行き41.9mmで、重さは約425g。カラーは、シルバーとブラック。2月9〜12日、パシフィコ横浜で開催するカメラと写真の総合展示会「CP+」に出品する。


------------


(*)初登場のオリンパス新ミラーレス一眼“OM-D”E-M5に長蛇の列
ttp://www.phileweb.com/news/d-camera/201202/09/73.html
2012年2月9日から12日まで、パシフィコ横浜にて開催されるカメラと写真の総合展示会「CP+」。会場には昨日各社からリリースされた新製品が多数登場している。

“OM-D”「E-M5」登場。平日にも関わらず長蛇の列

この「E-M5」は、1972年の誕生以来、長きにわたって愛されてきた「OMシリーズ」を継承した新モデル。直線を基調としたデザインは、フィルム時代のいわゆる“OMひと桁シリーズ”から継承。筐体にはマグネシウム合金を、底部カバーにはアルミを採用している。モードダイヤル、メインダイヤルも金属製で、質感と操作感にこだわったという。ブースにはフィルム時代のOMシリーズも登場し、展示が行われていた。

本機の特徴は、同社のレンズ交換式デジタルカメラとして初めて電子ビューファインダーが設けられた点だ。同社説明員によれば「PENも外付けEVを使うことができるが、やはりEV内蔵モデルを作りたい、と以前から検討していた」という。電子ビューファインダーは144万ドットの液晶で、視野率は100%。同社の「VF-2」の光学系を受け継いでおり、最大倍率1.15倍、アイポイントを18mm確保している。

------------

オリンパス ミラーレス一眼
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9%20%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC&tag=heartlinks-22&index=electronics&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211


メンテ
ペンタックス、一眼レフ用レンズが使えるミラーレス一眼「K-01」 ( No.4 )
日時: 2012/02/10 11:56
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

ペンタックス、一眼レフ用レンズが使えるミラーレス一眼「K-01」
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20120207/1039648/

 ペンタックスリコーイメージングは2012年2月8日、ミラーレス一眼の新製品「K-01」を発表した。同社のデジタル一眼レフカメラ用の交換レンズがそのまま使えるのと、著名な工業デザイナーが手がけた個性的なデザインが特徴。ボディーキャップ並みの薄さの交換レンズが付属するモデルも用意する。これまでにないデザインで、カメラ女子などの新規ユーザーを獲得する。一眼レフ用レンズが利用できる点の訴求では、従来のデジタル一眼レフカメラを所有するユーザーの買い替え需要を狙う。

 予想実勢価格は、パンケーキレンズ「smc PENTAX-DA40mm F2.8 XS」付属モデルが8万円前後、標準ズームレンズ「smc PENTAX-DA L18-55mm F3.5-5.6AL」付属モデルが7万円前後、ズームレンズ2本付属モデルが9万円前後。発売日は、いずれも2012年3月中旬の予定。
 線や面を強調した独創的な本体デザインは、工業デザイナーとして世界的に有名なマーク・ニューソン氏が手がけた。前面には縦方向に凹凸が設けられたラバー製のシートが張られ、グリップ性を向上。ダイヤルや電源スイッチはアルミ合金製で、質感を高めている。

 K-01のマウント内部は、一眼レフカメラのミラーをそのまま取り去ったような構造となっている。ミラーレス構造とはいえ、フランジバック(レンズマウントから撮像素子までの距離)は既存のデジタル一眼レフカメラと同じだけ確保しなければならないため、各社のミラーレス一眼と比べると本体は分厚い。

 開発担当者によると、当初からミラーレス一眼を作ろうとしたのではなかったという。デザイン優先で設計を進めたところ、結果的にミラーレス構造に落ち着いたとのことだ。

------------------------------

ペンタックス ミラーレス一眼カメラ
http://www.amazon.co.jp/gp/search?ie=UTF8&keywords=%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%20%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%B8%80%E7%9C%BC&tag=heartlinks-22&index=electronics&linkCode=ur2&camp=247&creative=1211
メンテ
ミラーレスカメラなどの呼称を「ノンレフレックス」に ( No.5 )
日時: 2012/02/10 11:56
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

CIPA、ミラーレスカメラなどの呼称を「ノンレフレックス」に
ttp://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120209_510935.html

 一般社団法人カメラ映像機器工業会(CIPA)は2012年2月9日、CP+2012の会場で記者発表会を開催。その中でいわゆるミラーレス構造のカメラを「ノンレフレックス」という呼称で統計中に使用すると発表した。
 「ノンレフレックス」には、いわゆる「ミラーレス」、「コンパクトシステムカメラ」、レンズ交換式のレンジファインダーカメラ、カメラユニット交換式などを計上する。

 これまでのCIPAのデジタルカメラの統計区分は、「レンズ交換式」と「レンズ一体型」しかなかった。今回の発表から「レンズ交換式」は、「一眼レフ」と「ノンレフレックス」に分けて調査結果が発表されることになる。

 「ノンレフレックス」をCIPAでは、あくまで統計区分上の呼称として設定したことを強調。マーケティング上の名称としては各メーカーの判断にゆだねるという。これまで「マイクロ一眼」「ミラーレス一眼」などの名称が使用されているが、これらの使用を限定するものではない。また、呼称の由来については、「レフレックス(カメラ)」(一眼レフカメラ)に対するものとして「ノンレフレックス(カメラ)」としたという。

 なお、2011年7月〜12月累計の調査結果によると、総出荷台数は一眼レフが691万4,699台、ノンレフレックスが203万1,721万台。レンズ交換式に占めるノンレフレックスの構成比は27.1%となる。総出荷金額では一眼レフが2兆425億1,094万2,000円、ノンフレックスが504億6,699万2,000円。ノンレフレックスの構成比は17.2%。
 同日、CIPAが公表した2011年のデジタルカメラ総出荷実績は、1億1,552万4,250台、1兆4,522億4,246万6,000円。前年比はそれぞれ95.1%、88.4%。

 2012年の出荷見通しは、総出荷が1億1,730万台、前年比101.6%。そのうちレンズ一体型が9,900万台、同99.2%。レンズ交換式は1,830万台、同116.6%としている。
メンテ
Nikon 1 カメラ ( No.6 )
日時: 2012/02/10 11:58
名前: ミラーレス一眼カメラ 掲示板

(*)ニコンダイレクト(Nikon)
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/0f2a53f7.ad0ed6d4.0f2a53f6.adcbd5e8/

<Nikon 1 カメラ>
Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット
Nikon 1 J1 ダブルズームキット
Nikon 1 J1 ダブルズームキット ピンクスペシャルキット
Nikon 1 J1 (ブラック)ボディー
Nikon 1 V1 薄型レンズキット
Nikon 1 V1 (ブラック)ボディー
Nikon 1 V1 ダブルズームキット

<Nikon 1 カメラ用交換レンズ>
1 NIKKOR VR30-110mm f/3.8-5.6
1 NIKKOR 10mm f/2.8
1 NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM
1 NIKKOR VR10-30mm f/3.5-5.6

<Nikon 1 カメラ用アクセサリー>
ボディーケースセット CB-N2000
レンズソフトケース CL-N101
グリップ GR-N2000
スピードライト SB-N5
GPSユニット GP-N100
マウントアダプター FT1
三脚アダプター TA-N100
バッテリーチャージャー MH-27
ボディーキャップ BF-N1000


http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/0f2a53f7.ad0ed6d4.0f2a53f6.adcbd5e8/
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧